2014

修士 林 界 炭素繊維の到達可能強度及び複合材料における強度発現に関する研究
森岡優介 高分子複合材料及び液晶高分子のアブレシブ摩耗に関する研究
学士 丸田真也 ヨウ素処理ポリビニルアルコールの膨潤挙動

2013

修士 木村遼平 高強度繊維の疲労特性に関する研究
横山由樹 エラストマー繊維の耐摩耗性に関する研究
学士 池上裕樹 酸化グラフェンの添加によるフェノール樹脂系炭素の配向制御

2012

博士 杉本慶喜 炭素繊維及びカーボンナノチューブ撚糸の力学特性と構造に関する研究
修士 加藤貴志 酸化グラフェンの添加によるポリビニルアルコール系炭素の配向制御
土谷優希 粒子分散複合材料のアブレシブ摩耗に関する研究
学士 小山将樹 撚り構造をもつカーボンナノチューブコンポジットの構造と物性
森岡優介 フィラー添加高分子モノフィラメントの摩擦摩耗特性の異方性評価

2011

修士 高村達郎 溶媒蒸気の吸脱着によるヨウ素処理ポリビニルアルコールフィルムの変形挙動
中村章彦 高強度繊維のマイクロメカニカルテストの開発と解析
古谷嵩 繊維の横方向摩擦摩耗特性に関する研究
学士 木村遼平 高強度脆性繊維の破壊靱性と表面エネルギー
野澤和也 ヨウ素処理ポリビニルアルコール繊維の膨潤挙動に関する研究

2010

博士 入澤寿平 フィラー添加高分子繊維の力学物性と耐摩耗性に関する研究
修士 井上英高 炭素繊維の欠陥と破壊靭性に関する研究
永井雄介 カーボンナノチューブ集合体の力学的性質の解析
学士 加藤貴志 酸化グラフェンの添加によるポリビニルアルコール系炭素の配向制御
土谷優希 無機フィラー添加ナイロン6の疲労特性に関する研究

2009

修士 武居陽祐 規則的な細孔構造をもつフラン樹脂系多孔質炭素の構造及び電極特性に関する研究
藤平耕一 炭素系フィラー添加樹脂の破壊靱性に関する研究
学士 高村達郎 酸化グラフェン分散PVAフィルムの力学物性に関する研究
中村章彦 表面ノッチの導入による繊維の靭性評価法の検討

2008

修士 末井匠 ポリエチレンテレフタレート繊維の引張変形過程で生じる欠陥構造の解析
杉本慶喜 高強度繊維および複合材料の軸方向圧縮強度に関する研究
学士 井上英高 種々の液体中におけるPAN系炭素繊維の引張強度
永井雄介 フェノール樹脂系多孔質炭素の電気化学的性

2007

博士 小林治樹 炭素及び樹脂基複合材料の微細構造と破壊靱性に関する研究
修士 新井司 繊維強化複合材料の応力伝達における樹脂粘弾性の効果
大谷忠 界面活性剤を用いた炭素材料の細孔構造制御に関する研究
学士 武居陽祐 界面活性剤を用いて作製した多孔質フラン系炭素のリチウムイオン二次電池負極特性
藤平耕一 炭素系フィラーを添加したナイロン6の破壊靱性に関する研究

2006

修士 岡崎亮太 ポリエチレンテレフタレート繊維の破断挙動の解析
田中智也 ポリエチレンテレフタレートの破壊挙動に及ぼすカーボンナノチューブの添加効果
加藤慶一 ガラス状炭素の電気化学的性質に及ぼす炭素フィラーの影響
学士 末井匠 ポリエチレンテレフタレート繊維の強度分布の解析
田代知世 CNT/PET複合材料の力学物性に及ぼす延伸効果
杉本慶喜 気相成長炭素繊維/フラン樹脂系炭素複合材料の力学物性に関する研究

2005

修士 河添知美 ポリエチレンテレフタレート繊維及びフィルムの破壊挙動に関する研究
林崇寛 湿式相分離法を用いたポリビニルアルコール系多孔性炭素材料の製造と構造
学士 新井司 繊維強化複合材料の応力伝達における樹脂粘弾性の効果
大谷忠 セルロース/PVA系ブレンドポリマーを出発物質とする多孔質炭素の製造

2004

修士 入澤寿平 無機フィラー充填高分子繊維の耐摩耗性及び力学物性に関する研究
大久保晶子 レゾルシノール/ポリビニルアルコールを出発物質とする多孔性炭素材料に関する研究
学士 田中智也 樹脂の破壊挙動に及ぼすカーボンナノチューブの添加効果
加藤慶一 カーボンナノチューブ添加フラン系炭素の電気化学的性質

2003

修士 五十嵐民人 ポリビニルアルコールを用いた炭素材・ソの製造に関する研究
学士 河添知美 繊維とフィルムの強度を支配する因子の解析
林崇寛 多孔性炭素材料の製造に関する研究

2002

博士 Jae Hyun Kim Influences of fiber reinforcing architecture on mechanical properties of carbon fiber composites
修士 木村靖 繊維の引張破壊を支配する因子の解析
松永秀吉 有機物の炭素化挙動に及ぼす超臨界二酸化炭素処理の影響
学士 入澤寿平 無機フィラー充填ナイロン6の耐摩耗性
小西健弘 ジュート繊維/ポリプロピレン複合材料の界面評価に関する研究

2001

修士 小林治樹 PVDFを出発物質とする炭素の構造と物性
大野孝志 PVDF/PMMAブレンドポリマーを出発物質とする炭素の構造と物性
学士 五十嵐民人 ヨウ素処理を用いたポリビニルアルコール系炭素の製造
飯野航洋 フェノール樹脂系炭素の細孔制御に関する研究

2000

修士 松山剛 ポリフッ化ビニリデン系炭素フィルムの電極特性に関する研究
小島崇 超臨界乾燥法を用いたカーボンエアロゲルの調製と構造
平野豊成 液相化学処理を用いて得た炭素の細孔構造と吸着特性
学士 松永秀吉 AFMによるPVDF系炭素の表面観察

1999

博士 山下順也 ガラス状炭素の構造制御と高機能化
学士 小林治樹 PVDF系炭素の細孔形成(細孔形成モデル検証実験)

1998

博士 Hong Su Kim Structural change of carbon fibers by heat-treatment using internal resistance heating

1997

修士 中谷政史 一方向繊維強化複合材料の圧縮及び曲げ特性に関する研究
学士 平野豊成 ポリフッ化ビニリデンを出発物質とする活性炭の細孔構造

塩谷正俊

博士 炭素繊維の構造と力学物性に関する研究
修士 PAN系炭素繊維の製造プロセスにおける物性及びX線的構造変化の研究
学士 炭素繊維強化複合材料の引張強度に及ぼすマトリックス樹脂特性の影響

back