ホーム > イベント・公募情報 > 平成23年度第2回材料系G-COE外国人研究者招へい 募集要項(締切 2011/7/8) 【終了】

イベント・公募情報

平成23年度第2回材料系G-COE外国人研究者招へい 募集要項(締切 2011/7/8) 【終了】

東京工業大学大学院材料系グローバルCOEプログラム「材料イノベーションのための教育研究拠点」では東京工業大学に滞在し研究を希望する外国人若手研究者を募集します。

 

 ―― 募集概要 ――

 

(1) 応募資格:申請時点で大学院博士課程在籍1年を経過している博士課程学生,博士研究員,博士号取得済みの若手教員。
ただし,いずれの場合も2011年4月1日の時点で年齢は35才以下であること。

 

 (2) 招へい期間:2012年1月下旬までのあいだの,博士課程学生は最大3ヶ月以内,博士課程学生以外の研究者は最大2ヶ月以内を原則とする。

 

(3) 招へい専攻:

受け入れは,東京工業大学大学院理工学研究科及び総合理工学研究科の以下の材料系4専攻

において行います。

 

(4) 経費支援:

  • 往復航空運賃(エコノミークラス)
  • 住居費
  • 滞在費

尚、住居費・滞在費の支給額は,原則としてゲストハウスの利用を前提とし,東工大の規程に従って決定されます。

 

(5) 募集時期:2011年6月2日(木)~ 7月8日(金)

 

(6) 応募書類:

  1. 応募者の簡単な履歴書 (CV)
  2. 200語程度での専門分野の紹介
  3. 滞在中の研究計画書と予定する研究期間(図表含め、3ページ以内)
  4. 所属大学の指導教官の推薦書
  5. 簡単な希望理由書,東工大での希望研究専攻,希望先教員名

事前に希望先教員と研究時期,研究内容に関して受入可能かどうか打ち合わせを行ってください。

 

(7) 応募方法:

応募者は,希望先教員宛に応募書類を送付し,希望先教員経由でG-COE事務局へe-mailにて応募書類を提出してください。

 

(8) 選考結果:

提出いただいた専門分野,研究計画書,希望理由書等を選考委員会で検討し,招へい研究者としての採否を本人および希望先教員宛てにご連絡いたします(募集終了後3週間以内を目処)。

 

 (9) その他:

招へい研究者には招へい期間終了時に修了報告書(図表を含めてA4版10枚程度)を提出いただきます。

招へい期間の前後に私用の旅行を入れることは認められません。

 

(10) 応募・問合せ先:

〒152-8552
東京都目黒区大岡山2-12-1 S8-42
国立大学法人 東京工業大学 大学院理工学研究科
材料系G-COE事務局
Tel: +81-3-5734-3740 
Fax: +81-3-5734-2876
E-mail:gcoe@op.titech.ac.jp