本文へスキップ

Tokyo Institute of Technology

OTSUKA LABORATORY

東京工業大学 大塚研究室

 本研究室では、 動的共有結合ポリマーを中心としたソフトマテリアル化学に関する研究を行っています。

NEWS新着情報

2015年にACS Macro Lettersに掲載されたメカノクロミックポリマーの論文が、過去1年間に最も読まれた論文Top20(Most Read Articles, 12 months)に入りました。

TOPICS
新着情報

                
      
2016年9月 17日
分子鎖中央にメカノクロモフォアをもつポリスチレンの論文がACS Macro Lettersに受理されました。        
2016年9月 14-16日
神奈川大学横浜キャンパスで開催された第65回高分子討論会に総勢11名で参加しました。        
2016年9月 12日
九州大学伊都キャンパスで開催された日本機械学会2016年度年次大会で大塚が「自己治癒材料システム」のセッションオーガナイザーを担当しました。        
2016年9月 8日
中国の長春で開催されたInternational Symposium on Polymer Chemistry 2016(PC2016)で大塚が招待講演を行いました。        
2016年9月 1日
徐皓君のフェアウェルパーティーを行いました。帰国後も益々の活躍を祈念しています。
2016年8月 25-26日
東京ビッグサイトで開催されたイノベーションジャパン2016で、貫井・鷲見・後関・大塚が研究成果を紹介しました。
2016年8月 18日
繰り返し駆動可能なメカノクロミックポリマーの論文が、Chem. Commun.のBack Coverに選ばれました(オープンアクセス)。
2016年8月 17日
平成28年度未踏科学サマー道場で、小菅君が優秀ポスター賞を受賞しました。
2016年8月 11日
東京工業大学オープンキャンパスで研究室の紹介を行いました。今年も多くの高校生が来てくれました。
2016年8月 9日
渋谷のビアテラスで前期の打ち上げ会を行いました。
2016年8月 6日
高分子工学科の正式な同窓会が発足し(名称:れんさ会)、東工大蔵前会館で第1回同窓会が開催されました。
2016年8月 3日
東工大-清華大合同プログラムのフェアウェル交歓会が開催され、徐皓君が日本語でスピーチを行いました。
2016年7月 29日
小菅君のメカノクロミック高分子/無機コンポジットに関する論文がMacromoleculesに受理されました。
2016年7月 20日
東工大-清華大合同プログラム学生の徐皓君が修士論文発表を行いました。
2016年7月 6日
繰り返し駆動可能なメカノクロミックポリマーの論文が、Chem. Commun.に受理されました。        
2016年7月 3日
第54回高分子材料自由討論会で大塚が招待講演を行いました。        
2016年6月 16日
ジスルフィド系動的共有結合ポリマー固定化の論文が、Polym. Chem.に受理されました。        
2016年6月 6日
日本レオロジー学会 高分子加工技術研究会 第85回例会で大塚が招待講演を行いました。        
2016年5月 28日
社会人対象の2015年度高分子基礎講座で大塚が講義を行いました。        
2016年5月 27日
第65回高分子学会年次大会に総勢12名で参加し、大塚が招待講演を行いました。        
2016年5月 16日
Stuart J. Rowan 先生(Case Western Reserve University, USA)の講演会を開催しました。        
2016年5月 15日
多摩川河川敷で研究室のBBQを開催しました。        
2016年4月 15日
第105回有機デバイス研究会で大塚が招待講演を行いました。        
2016年4月 1日
研究室OBの今任景一博士が早稲田大学先端生命医科学センターの助教に着任されました。        
2016年4月 1日
生田君が、修士1年生として研究室のメンバーに加わりました。        
2016年4月 1日
大塚が高分子工学科の学科長(兼任)を仰せつかりました。        
2016年4月 1日
学内改組により大塚および研究室の所属は物質理工学院応用化学系に変わりました。        
2016年3月31日
今任君、岡君、中井さんが研究室を巣立って行きました。新天地での活躍を期待しています。        
2016年3月27日
研究室の3期生である学部生3名が卒業を迎えました。岡君、小菅君、中井さんが修士課程を修了しました。
2016年3月20日
アリゾナ州フェニックスで開催された2016 MRS Spring Meeting & Exhibitで大塚が招待講演を行いました。
2016年3月 9日
名古屋大学で開催されたThe 3rd International Symposium for Young Chemists on Stimuli-Responsive Chemical Species for the Creation of Functional Moleculesで大塚が招待講演を行いました。        
2016年3月 7日
同専攻の松本英俊先生との共同研究の成果がMacromoleculesに掲載されました。        
2016年3月 5日
関東高分子若手研究会2015年度論文発表会で貫井さんがポスター賞を受賞しました。        
2016年3月 4日
精密ネットワークポリマー研究会第9回若手シンポジウムで高橋君がポスター賞を受賞しました。        
2016年2月16日
修士課程2年生の3名が修士論文発表を行いました(岡君が優秀発表賞を受賞しました)。        
2016年2月15日
動的共有結合ポリマーブラシの論文が、Polymer Journal誌のCoverに選ばれました。        
2016年1月22日
山形大学で開催されたThe 5th International Symposium of Green MAP Center, NGAP and LPICで大塚が招待講演を行いました。        
2016年1月19日        
Daewon Sohn 先生(Hanyang University, Korea)の講演会を開催しました。        
2015年12月15-20日        
ハワイ・ホノルルで開催されたPacifichem2015に総勢9名で参加し、大塚が招待講演を行いました。
大塚が"Dynamic, Reversible, and Self-healing Materials (Session #64)"のオーガナイザーを務めました。  
2015年12月11日
後関助教がハワイ・カウアイで開催されたPacific Polymer Conference (PPC 2015)で講演を行いました。  
2015年12月7日
大塚が平成27 年度日本接着学会東北支部講演会で招待講演を行いました。  
2015年12月1-2日
宮田隆志先生(関西大学化学生命工学部・教授)の集中講義と特別講演が開催されました。  
2015年11月27日
高橋君の分解性エポキシ樹脂に関する論文がPolymerに受理されました。  
2015年11月20日
中国の桂林で開催されたThe 2015 Tsinghua Univ.-Tokyo Tech.-Guilin Univ. of Elec. Tech. Joint Workshopに大塚が参加して講演を行いました。  
2015年11月15日
今任君と小菅君が、The 8th International Forum on Chemistry of Functional Organic Chemicals (IFOC-8) で発表を行いました。
2015年11月11日
国際大学院英語講義 ”Advanced Course of Polymer Chemistry”の大塚担当分が始まりました。    
2015年11月10日
第89回千葉地域活動高分子研究交流講演会で大塚が招待講演を行いました。
2015年11月7日
東工大ロイアルブルーホールで開催された公開講座で大塚が講師を務めました。
2015年11月4日
メカノクロミックエラストマーの論文が、ACS MaroLettersに採択されました。
2015年10月29日
Japan-Korea Joint Symposium (JKJS2015)で大塚が招待講演を行いました。    
2015年10月25-28日
高橋君が北京航空航天大学との研究交流ワークショップ(北京)で講演を行いました。
2015年10月27日
組み換え可能な炭素-炭素結合を利用した表面修飾の論文がChem. Lett.に受理されました。
2015年10月26日    
Thomas J. McCarthy先生(University of Massachusetts, Amherst)の講演会を開催いたしました。
2015年10月23日    
JST新技術説明会で大塚が研究成果の紹介を行いました。
2015年10月18-22日    
11th International Conference on Advanced Polymers via Macromolecular Engineering (APME2015)に総勢8名で参加しました。大塚が招待講演を行いました。
2015年10月14日    
第5回CSJ化学フェスタ2015で大塚が招待講演を行いました。小菅君、鷲見君、古川君がポスター賞を受賞しました。
2015年10月2日
大塚が第10回TPE技術研究会公開講演会で招待講演を行いました。
2015年 9月29日
河原成元先生(長岡技術科学大学院大学)との共同研究に関する論文がPolymerに受理されました。
2015年 9月18日
大塚が第41回高分子学会中国四国支部高分子講座(島根大学)で招待講演を行いました。
2015年 9月15-17日
仙台で開催された第64回高分子討論会に総勢5名で参加しました。 古川君がポスター賞を受賞しました!
2015年 9月11日
徐皓君のWelcome Partyを行いました。
2015年 9月10日
東工大-清華大 大学院合同プログラムで徐 皓(Xu Hao)君が来日し、研究室のメンバーに加わりました。
2015年 9月5日
後関助教がJapan-Taiwan Bilateral Polymer Symposium (JTBPS 2015)で招待講演を行いました。
2015年 9月 4日
大塚が企画に参画したポリマーフロンティア21「ナノマテリアルの最前線が、東工大ロイアルブルーホールで開催されました。
2015年 9月 1日
研究室OBの大石智之博士が成蹊大学の助教に着任されました。益々のご活躍をお祈りいたします。
2015年 8月
1泊2日で鬼怒川温泉・日光に研究室旅行に行きました。         
2015年 8月19日
佐藤博士の論文がPolym. J.に受理されました。
2015年 8月 8日
東京工業大学オープンキャンパスで研究室の紹介を行いました。
2015年 8月 2日
今任博士の自己修復性架橋高分子に関する論文がMacromoleculesに受理されました。
2015年 7月18日
今任博士、後関助教、大塚が「高分子鎖を介して分子を引っ張る!? -力で生じる化学反応」と 題して解説記事を執筆した月刊誌「化学」の8月号が発刊されました。
2015年 7月 2日
今任博士の論文がGelsの自己修復性高分子特別号(大阪大学の原田明先生がGuest Editor)に受理されました。
2015年 6月29日
第53回高分子材料自由討論会で大塚が招待講演を行いました。
2015年 6月22-24日
アメリカ・ノースキャロライナ州で開催されたICSHM2015で小菅君と大塚が発表しました。
2015年 6月18日
大学院講義「精密高分子合成反応特論」が始まりました。今年度もクォーター制で実施します。
2015年 5月27-29日
札幌で開催された第64回高分子学会年次大会に総勢10名で参加しました。
鷲見君がポスター賞を受賞しました。
2015年 5月23日
社会人対象の2015年度高分子基礎講座で大塚が講義を行いました。
2015年 5月18日
佐藤博士がまとめたアルコキシアミン含有反応性高分子に関する総説が高分子論文集で早期公開されました。
2015年 5月13日
第119回配合技術研究分科会で大塚が招待講演を行いました。
2015年 5月12日
第19回関西若手高分子セミナーで大塚が招待講演を行いました。
2015年 5月10日
多摩川河川敷で研究室のBBQを開催しました。
2015年 5月 8日
南1号館5Fの4研究室で合同懇親会を開催しました。
2015年 5月 8日
学部講義「高分子科学基礎」の大塚担当分が始まりました。
2015年 4月21日
大塚がすずかけ台キャンパスで、高分子科学特論の講義を行いました。
2015年 4月 6日
研究室に学部4年生3名(石附 君、木田 君、貫井 さん)が配属されました。
2015年 4月 1日
大塚が日本化学会高分子ディビジョンの幹事を仰せつかりました(主査は井原栄治先生)。
2015年 3月26日
研究室の2期生である学部生3名が卒業を迎えました。修士課程で益々の活躍を期待しています。
2015年 3月25日
佐藤君に九州大学から博士(工学)の学位が授与されました。新天地での益々の活躍を期待しています。
2015年 3月20日
Tokyo Tech - Fudan University Advanced Polymer Science Mini-Symposiumで大塚が招待講演を行いました。
2015年 3月20日
今任博士がスイス留学から戻りました。4月からは博士研究員として更なる活躍を期待しています。
2015年 2月24日
メカノクロミズムの論文がAngew. Chem. Int. Ed.に受理されました。
2015年 2月 9日
JSTのImPACT(タフポリマー)の公募研究に採択されました。
2015年 2月 2日
英国バース大学のTony D. James先生の講演会を開催しました。
2015年 1月 8日
大塚が第17回生命化学研究会で招待講演を行いました。
2014年12月15日
大塚が日本材料学会関東支部講演会で招待講演を行いました。
2014年12月 5日
岡君、小菅君、大塚の3名がThe 10th SPSJ International Polymer Conference (IPC 2014)に参加しました。
大塚が招待講演を行い、岡君がYoung Scientist Poster Awardを受賞しました。
2014年11月21日
大塚が秋田大学で開催された高分子学会東北支部講演会で招待講演を行いました。
2014年11月20日
今任博士がスイス留学に出発しました。2015年の3月まで共同研究を行うためスイスに滞在予定です。
2014年11月17日
大塚が日本ポリマースクラッチコンソーシアム第14回会議で招待講演を行いました。
2014年11月14日
大塚が2014 Japan-China Advanced Materials and Nanotechnology Symposiumで講演を行いました。
2014年10月16日
第4回CSJ化学フェスタ2014で岡君が優秀ポスター発表賞を受賞しました。
2014年10月
箱根に研究室旅行に行きました。
2014年10月 1日
高橋君が、博士1年生として研究室のメンバーに加わりました。今任博士は東工大の特別研究員として引き続き活躍を期待しています。
2014年 9月25日
蘇さんと今任君に九州大学から博士(工学)の学位を授与されました。
2014年 9月19日
高分子学会講演会(東海)で招待講演を行いました。
2014年 9月 8日
大塚が日本機械学会年次大会の「自己治癒材料・システム」セッションのオーガナイザーを務めました。
2014年 9月 6日
横浜国立大学公開講座「-アクティブマテリアル-自己治癒材料の現状と将来」で大塚が講師を務めました。
2014年 9月 3日
第339回ゴム技術フォーラムで大塚が招待講演を行いました。
2014年 8月30日
主要大学説明会で大塚が東京工業大学第3類の紹介を行いました。
2014年 8月8日
東京工業大学オープンキャンパスで大塚が高分子工学科の説明、および研究室の研究紹介を行いました。
2014年 7月31日
今任君の論文がJ. Am. Chem. Soc.に受理されました。
2014年 7月15日
大塚が大阪大学大学院基礎工学研究科で集中講義を行いました(世話人:北山辰樹 先生)。
2014年 7月10日
佐藤君の論文がPolymer誌に受理されました。
2014年 7月7日
後関助教と大塚が分担執筆した「UV・EB硬化技術の最新応用展開」(有光晃二先生 監修、ラドテック研究会 編集、シーエムシー出版)が発刊されました。
2014年 7月2日
佐藤 君、岡 君、小菅 君、大塚の4名がNIMS Conference 2014(つくば)に参加しました。大塚が招待講演を行いました。
2014年 7月1日
大石博士が九州大学先導物質化学研究所の特任助教として異動しました。活躍を祈ります!
2014年 6月30日
蘇さんの論文がBull. Chem. Soc. Jpnに受理されました。
2014年 6月22日
学部講義「3類セミナー・少人数ゼミ」の大塚担当分が始まりました。
2014年 6月22日
第52回高分子材料自由討論会で大塚が招待講演を行いました。
2014年 6月20日
大塚が学部講義「環境安全論」の講義を行いました。
2014年 6月13日
第63回高分子学会年次大会で佐藤君が優秀ポスター賞を受賞しました。
2014年 6月12日
大学院講義「精密高分子合成反応特論」が始まりました。クォーター制での実施です。
2014年 5月23日
第3回JACI/GSCシンポジウムで今任君がGSCポスター賞を受賞しました。
2014年 4月18日
学部講義「高分子科学基礎」の大塚担当分が始まりました。
2014年 4月15日
大塚がすずかけ台キャンパスで、高分子科学特論の講義を行いました。
2014年 4月10日
日本化学会第94春季年会で今任君が学生講演賞を受賞しました。
2014年 4月 7日
研究室に学部4年生3名(鈴木 さん、鷲見 君、古川 君)が配属されました。
2014年 4月 1日
研究室の助教として、野島研究室から後関頼太先生がメンバーに加わりました。
渡辺研究室から中井さんが、修士1年生として研究室のメンバーに加わりました。
大塚が今年度の高分子工学科の学科長を仰せつかりました。
2014年 3月27日
日本化学会第94春季年会で大塚が招待講演を行いました。
2014年 3月26日
研究室の1期生である学部生3名が卒業を迎えました。修士課程での益々の活躍を期待しています。
2014年 3月19日
ダラス(米国テキサス州)で開催された247th ACS Meetingに、佐藤君と大塚が参加しました。
大塚が招待講演を行いました。
2014年 2月 5日
触媒学会重合触媒設計研究会セミナーで大塚が招待講演を行いました。
2014年 1月29日
蘇さんの論文がPolymer誌に受理されました。
2014年 1月22日
早稲田大学高等研究所Top Runner’s Lecture Collection of Science第8回シンポジウムで大塚が招待講演を行いました。
2014年 1月15日
Polymer Journalに掲載された大塚の総説が、2013年のダウンロード数TOP5に選ばれました。
2014年 1月11日
第257回 新規事業研究会講演会で大塚が招待講演を行いました。
2013年12月18日
平成25年度第2回材料製造フォーラム「光分子工学」分科会で大塚が招待講演を行いました。
2013年12月 6日
米国ボストンで開催された2013 MRS Fall Meetingに大塚と大石博士が参加しました。
大塚が招待講演を行い、大石博士はPoster Awardを受賞しました。
2013年12月 1日
大塚が高分子工学科および有機・高分子物質専攻(高分子側)の就職担当(2015年4月採用分)を仰せつかりました。
2013年11月29日
ポリマー材料フォーラムで大塚が招待講演を行いました。
2013年11月20日
大学院英語講義 ”Advanced Course of Polymer Chemistry” (担当:高田先生、芹澤先生、石曽根先生、大塚)が始まりました。
2013年11月13日
大岡山キャンパスで防災訓練が行われました(大塚は南1号館の防災副隊長を務めました)。
2013年11月12日
第3回CSJ化学フェスタ2013で佐藤君が優秀ポスター発表賞を受賞しました。
2013年11月4-7日
中国・清華大学で大塚が集中講義(科目名: Soft Materials)を行いました。
2013年11月1日 
一般向けの公開講演会「やさしい科学技術セミナー」で大塚が招待講演を行いました。
2013年11月1日 
Japan-Korea Joint Symposium (JKJS2013)で今任君と佐藤君がPoster Awardを受賞しました。
2013年10月31日 
Japan-Korea Joint Symposium (JKJS2013)で大塚が招待講演を行いました。
2013年10月12-13日 
東工大の学祭(工大祭)で研究室の成果を一般公開しました。
2013年10月5日 
日本ゴム協会関西支部 第35回サタデーセミナーで大塚が招待講演を行いました。
2013年9月24日 
IUPAC International Symposium on Ionic Polymerization 2013 (IP2013)で大塚が招待講演を行いました。
2013年9月20日  
New Trends of Nano- or Bio-materials Design in Supramolecular Chemistry (2013NNBS)で大塚が招待講演を行いました。
2013年9月14日  
北陸・関東高分子若手研究会2013ミニシンポジウムで大塚が招待講演を行いました。
2013年8月  
山梨に研究室旅行に行きました。
2013年7月25日  
高校生向けの公開講演会「東工大が誇る若手研究者たち」で大塚が講演を行いました。    
2013年7月4日
古賀忠典先生(ニューヨーク・ストーニーブルック大学)の講演会を開催しました。
2013年6月25日
芹澤研究室と合同チームで高分子工学科ソフトボール大会に参加しました。
2013年6月17日
日刊工業新聞(女流理系漫画家「はやのん」さんの「キラリ研究開発」コーナー)で紹介されました。
2013年6月16-20日
ベルギーで開催された自己修復材料に関する国際会議(ICSHM2013)に
大石博士、今任君、大塚が参加しました。
大石博士がWiley Poster Awardを受賞しました。
2013年 5月23日
大塚が日本ゴム協会 第4回ブリヂストンソフトマテリアルフロンティア賞を受賞しました。
2013年 5月16日
研究室の新しいメンバーとして、大石智之 博士が加わりました。
2013年 5月 1日
研究室に特別研究学生として九州大学から3名の博士課程学生(蘇さん、今任 君、佐藤 君)が加わりました。
2013年 4月23日
大塚がすずかけ台キャンパスで、高分子科学特論の講義を行いました。
2013年 4月 8日
研究室に学部4年生3名(岡 君、小菅 君、水野 君)が配属されました。研究室の1期生として活躍を期待しています。
2013年 4月 1日
大塚が東京工業大学 大学院理工学研究科 有機・高分子物質専攻 ソフトマテリアル化学分野の教授として着任しました。今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。
2013年 2月 8日
大塚が企画に参画した高分子学会講演会(高分子反応の新展開 -溶液・バルク系から表面・界面での反応まで- )が、東工大蔵前会館で開催されました。
2013年 1月11日
阿部二朗先生(青山学院大学)の講演会が開催され、フォトクロミック材料に関する最先端の研究をご紹介頂きました。
2012年12月14日
今任君と佐藤君が、The 9th SPSJ International Polymer Conference (IPC2012)で Young Scientist Poster Award を受賞しました。
2012年12月 1日
月刊「化学」で研究成果が紹介されました。
2012年11月20日
大塚が九州大学新技術説明会(東京)で特許出願済の新技術を紹介しました。
2012年11月16日
大塚が日本化学会第6回技術開発フォーラムで招待講演を行いました。
2012年11月15日
原田明先生(阪大院理)の特別講義と特別講演が開催され、高分子認識や自己修復に関する最先端の研究をご紹介頂きました。
2012年11月 1日
大塚が編集に参画した雑誌「高分子」11月号(特集:高分子反応の新展開)が発刊されました。http://www.spsj.or.jp/c5/kobunshi/kobu2012/kobu1211.html
2012年10月16日
大塚がマレーシア化学会で招待講演を行いました。
2012年10月11日
大塚がGel Sympo 2012で講演を行いました。
2012年10月 5日
力学応答性高分子材料の研究が新聞に掲載されました。
日刊工業新聞「伸びると色が変わる樹脂」       
2012年10月 4日
佐藤君の論文が、イギリス王立化学会「Polymer Chemistry」の Inner Front Coverに選ばれました。

       
2012年10月 2日
力学応答性高分子材料の研究が新聞に掲載されました。
日本経済新聞「壊れると変色する材料 九大・東京理科大が開発」
2012年10月 1日
松野寿生先生と大塚で担当する学部講義「高分子材料学」が始まりました。
(後期)
2012年 9月27日
今任君が第60回レオロジー討論会でポスター賞を受賞しました。        
2012年 9月27日
大塚がラドテック研究会で招待講演を行いました。
2012年 9月21日
大塚が第61回高分子討論会で、特定テーマ「分子特異点を活かしたソフトマテリアル設計」のセッションオーガナイザーを務めました。
2012年 9月20日
大塚が高分子学会Wiley賞を受賞し、受賞講演を行いました。
共同研究者の皆様やご支援頂いた皆様に心より御礼申し上げます。
リンク先:http://www.spsj.or.jp/c15/wiley/wilran.htm        
2012年 7月28日
日本化学会生体関連第24回生体機能関連化学若手の会サマースクールで大塚が招待講演を行いました。        
2012年 6月25日
IUPAC Macro2012(バージニア工科大)で大塚が招待講演を行いました。
2012年 6月21日
佐藤君の動的共有結合ポリマーブラシの論文がPolym. Chem.にwebに掲載されました。
2012年 6月18日
シンガポール国立大(NUS)と先導研(IMCE)とのジョイントワークショップで大塚が報告講演を行いました。        
2012年 6月 6日
Su JingさんがThe International Symposium on Polymer Chemistry 2012 (PC2012) でOutstanding Poster Awardを受賞しました。        
2012年 5月25日
金原君が2012年ゴム協会年次大会若手優秀発表賞を受賞しました。
2012年 3月 5日
大塚がシンガポール国立大学を訪問しセミナーを行いました。
2012年 2月14日
自己修復の論文がNature Chemistryで紹介されました。
Nature Chemistry (news & views) 「The chemistry of self-healing」
2012年 1月13日
平成23年度東海シンポジウムで大塚が招待講演を行いました。
2011年12月 2日
金原君が、第23回エラストマー討論会でポスター優秀発表賞を受賞しました。
2011年11月30日
先端化学・材料技術部会新素材分科会講演会で大塚が招待講演を行いました。
2011年11月14日
自己修復の論文が英国王立化学会(RSC)のホームページで紹介されました。
英国王立化学会 Chemistry World 「Radical approach to self-healing materials」
2011年11月 8日
高分子学会関東支部第45回茨城地区活動講演会で大塚が招待講演を行いました。
2011年11月 3日
今任君の自己修復の論文がAngew. Chem. Int. Ed.にweb掲載されました。
(Communication PartのFrontispieceにも採用されました。)
2011年10月 3日
松野寿生先生と大塚で担当する学部講義「高分子材料学」が始まりました。
(後期)
2011年10月 1日
水溶性動的共有結合ポリマーの論文が
”Top Ten most-read Polymer Chemistry articles in July”に選ばれました。
2011年 9月22日
Su Jingさんと今任君が、The 3rd Asian Symposium on Advanced Materials (ASAM-3)のOutstanding Poster Awardを受賞しました。
2011年 8月 4日
14th Asian Chemical Congress (14ACC)で大塚が招待講演を行いました。
2011年 8月 4日
Establishment of Carbon-Cycle-System with Natural Rubber Kick-Off Symposiumで大塚が招待講演を行いました。       
2011年 7月17日
6月上旬から7月中旬にかけて、大塚が「自己修復材料に関する国際会議(イギリス)」と「メタセシスに関する国際会議(フランス)」に参加しました。        
2011年 6月21日
Su Jingさんの水溶性動的共有結合ポリマーの論文がPolym. Chem.にweb掲載されました。  
2011年 6月 3日
自己修復の研究が新聞に掲載されました。
朝日新聞(夕刊)「自ら傷口なおす新素材」        
2011年 5月24日
自己修復の研究が新聞に掲載されました。
日経産業新聞「ゼリー状の高分子材料 刺激なくても亀裂自己修復」
2011年 4月15日
大塚担当の大学院英語講義 ”Polymer Syntheses and Reactions” が始まりました(前期)。講義・試験は全て英語で行われます。

バナースペース

大塚研究室 OTSUKA LAB

〒152-8550
東京都目黒区大岡山2-12-1 
東京工業大学
物質理工学院 応用化学系

TEL 03-5734-2131
FAX 03-5734-2131